Profile

ちゃお*

Author:ちゃお*
*趣味*
お料理&旅行と写真
音楽は雑食(?)

*好きな場所*
アジアとNY!
パワーのある場所が大好き!

*現在のワタシ*
心機一転!
これからは、自分で挑戦するんだ!

*単なる趣味の写真部屋はこちら*
       ↓
   chao's*room

Calendar
01 | 2009/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
Welcome
What time?
Saigon
*New & *All

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

強制的な模様替え?

IMG_6975-2.jpg
*裏のベランダから*

裏は、こんな状態になっているのですよ
メインストリートから、路地を入ると、行き止まりになっていたりして…

IMG_6921-2.jpg
*お部屋CAFE*

時々、こうしてまったりしてたり♪

そんな、のほほんMY ROOMを模様替え…しかも強制的に???

というのも、欧米人の友人なども出入りするこの部屋
昨日、部屋に帰ってみたら…あれ?

ソファーが出現

・・・・・・・・・

大家さんは、気を遣ってくれたのかもしれませんが、
何にもないのが魅力だったのに…でも言えない

そして、今日

部屋に戻ってみると…

ベッドがおニューになってる~~~


本当の、おニューのベッド

う~ん…アジアンちっく

大好きなアジアンテイストにしちゃいたい気分

な~んて、単純に喜んでる場合ではないのですよね?


ADSLもそうなんですが、突然「今から工事する!」
下のお店が、ワタシのADSLを使いたいからって、いきなりは…ないよねぇ
まぁ、使用料は半額になるので、それはそれでありがたい話ですが…

兎にも角にも、「予定」というのは、本当にないんですよ…皆無ってやつ?
何をするにも突然…「思い立ったが吉日」とは、この国の人達にピッタリの言葉かも

しかも、どこかピントがずれていたりして…

ソファーとベッドはともかく、肝心な冷蔵庫をどうにかして欲しい
こっちの方が、重要だと思うんですよね~

1ドアの冷蔵庫は、キッチン付の部屋にはキツイよ~…それに、効きが悪い
2ドアの冷蔵庫欲しいな~
作り置きが出来ないので、一人で余らせてしまうともったいな~い
これが新しくなったら、しばらくこの部屋は出ないんだけどな~…

階段のキツさと、最上階の暑さに耐えかねて、
現在、新たな部屋探しをしている最中だったりして…

お気持ちはありがたいのですが…
スポンサーサイト
THEME:なんとか生きてます | GENRE:日記 |

占いって信じますか?

IMG_7304-2.jpg
*万能薬?*

いわゆる、タイガーバームのようなものでしょうか?
これは、中国製のものらしく、少しお値段もよろしかったです

頭痛の時も、肩こりにも、何となくこれをつけて治しておりますが…本当かなぁ?


てなわけで(?)
本日、初占いに行って参りました

といっても、もちろん一人ではワケ分かりません

手相かと思ったら、トランプの占いでした

で、言われるがままに、切って手渡して…渋~い顔…って、ナニ???
言われたことは

「いつも顔は笑っている…でも、それは作り笑いなだけで、ココロはずっと寂しいね?」

ん~…確かにそうなのかな?そうかもしれないけど、笑うしかないじゃん!

カードカット2回目

誰も信じない→これは、ワタシが信じないの?それとも、誰も信じてはいけないの?
信じると騙されるので、信じてはいけない…のようなニュアンスだったような

そして、カードカット3回目

並べたカードを自分でめくるのですが…めくった瞬間に「う゛っ」と言われ…

スペードのエースが、出てはいけないところに出てしまったようです

友人曰く、「ずっと寂しい」

は???

一生寂しい人生…ということらしい

どんなに彼氏が変わっても、結婚をしても、ワタシのココロは満たされることはない
それは、一生寂しさを背負って生きていく…という結果のようなのですが…

あ~~~っ!
VN語が理解できないから、そう解釈するしか出来ないのです

聞きたいことも聞けない…なんて悲惨な占いだっ

そんなこと言われたままじゃ、生きているのがイヤになるではないですかっ!

幸せですよっ!
今はとってもね!

でもね、確かに寂しさはありますよ…人生、色々なことはあるものだから

ただ、笑ってなければ、生きていられませんよ
それが、たとえ作り笑いであってもね

そんなことを考えつつ、VN語が話せるようになったら、絶対に質問してやる~!
と、意気込むワタシでございました

要するに、気の持ちよう…ということで
THEME:ひとりごとのようなもの | GENRE:日記 |

早いもので…

IMG_2002009-2.jpg
*チェー・ダウ・デン*

以前、チェー好き~っ♪と言っていたワタシに、大家さんが届けてくれました
黒豆のチェーです

最近、突然大家さんが後ろにいたり…部屋の中で、驚かされることが多いのですが、
まぁ、悪い人ではありませんし、用事があるときだけ…だと思うので…仕方ないか

大家さんとは会話は出来ませんが、最近は積極的に「どこへ行く!」など、
告げるようにしています

さてさて

ビザの更新も無事に済ませ、
あと半年は滞在できる状態になり、やっと打ち解けようと思えたのです

というのも、それまでは…少しだけ不安があったのね

とてもやさしくて、親のような存在の老夫婦なので、もしも出て行くことになったら、
本当に切ない気分になるんだろうな…って

ビザを更新する前、少し悩んでいたことは本当です

日本に帰った方がいいのかな?って

こちらで仲良くしてくれる友人は、ワタシのことを「いつか日本に帰る」と思っているのかな?
みんな、外国人との別れは慣れているでしょうし、ワタシもその中の一人かな?

以前、お世話になっていたゲストハウスの人達も、今でも変わらず行き来して、
生活の一部になっているのですが、これって…帰国したら、全てなくなるんだよね?

そんなことを考えたら、急に切なくなってしまい、友人にも悪態をついて…

そのうち帰る日本人だから、適当なんでしょ?

でもね、きっと違うのかもしれない
ずっとここに居ると思われているから、後回しにされているのかも

旅行に来たとき、Tonyはずっと一緒にいてくれました…でも、今は違う
普通の生活の一部として、接してくれています

そうか…生活の一部になっているのは、ワタシだけではないのかもしれない

ワタシは日本人だし、本当にいつか帰国するかもしれない
だからこそ、日々の生活の一部を大切にしなきゃいけない…って、再確認です

何度も同じ失敗を繰り返してはいけませんよね?

どんなカタチにせよ、出逢いには、必ず別れがある
とても極端かもしれなけど、人間は死ぬ為に生きているわけだから

ケンカをしてもいい
でも、明日に甘えるのはやめなきゃ、今を大切にしなきゃ
だから、笑顔でいようね

異国の地に来て、ビザというのもを更新したことで、この考え方が強くなった気がします

まだ半年の赤ちゃん…日々勉強です
THEME:思ったこと・感じたこと | GENRE:日記 |

甘えてはいけません!

IMG_7292-2.jpg
*ランチタイム*

ワタシの悪いところ

それは…

日本語に甘えてしまうこと

そして…

めんどくさがりなこと


これは、最大の欠点!ということに、気付いてしまった今日この頃

この日は、日本語の話せるお友達と、中心部から離れた病院行き、
お昼ごはんをご馳走になりました

「美味しい」とか、ある程度のことは話せるはずなのに、使わないワタシ
VN語を聞くとき、日本語が話せる人がいると、集中できていないのでしょう

何を言っているのか、さっぱりわからない

でも、さっき全然知らないVN人のおじさんに呼び止められ、一緒にお茶をしていたときは、
ちゃんと聞けてる…話も何となくだけど、繋がっているわけ

そして、その単語は分からない…って、質問も出来るわけ

IMG_2002009-a.jpg
*屋台のブンボー・フエ*

それなのに…この日もそう

この手前にあるものはナニ?ワタシのはこれ?
一人だったら、絶対聞いているはずなのに、聞かない

日本語に甘えると、ろくなことにならないのは、よくわかっています

理解してもらったつもりでも、相手は理解などしていない…これが現状

心得ているはずなのに、どうも…ダメなんだなぁ

「やっぱり、もうムリだね」

事の成り行きから、主語を判断できる言葉ですが、きっとVN人には理解できない
ワタシがムリなのか、私たちがムリなのか…と取られても当然ですよね?

「私たちは、もうムリだよね?」という、終わりのような言葉
「ワタシには、もうムリだよね?」弱気なニュアンス…
「もうムリだよ!」も、ワタシと私たちとでは、
かなり…というか、めちゃくちゃ意味合いが変わってしまう

そして、ワタシの言いたかった言葉は、「さっきの件は、ワタシはもうムリだね」

果たして、どのような「ムリ」で理解したのか…これだけは詳細不明です

話すことの出来ないVN語だからこそ、主語を必ずつけるようにしているのに、
本当に、日本語に甘えてしまうと、これだけでメールを打ってしまう自分が情けない
そりゃ、連絡がなくなっても仕方ない

今夜は、少し反省してみます
明日から、日本語を話す友達にもVN語で会話するように、またがんばりますねっ!

日本語って、あいまいで難しのかな?
THEME:ひとりごと | GENRE:日記 |

失敗ばっかりなの…

IMG_7321-2.jpg
*アボカドのチェー*

本当に暑い日が続いております
最近、どうしてもチェーが食べたくなり、大好きなお店へ行ってきました♪

最初、温かいチェーを食べたのですが、やっぱりもう一つ…
これからさらに暑くなるということもあり、栄養補給のためにもアボカド

本当は、チャー・バップという、とうもろこしのチェーを食べに行ったのです
Image179-2.jpg
*左がチェー・バップ*

というのも、
IMG_7311-2.jpg
畑で、とうもろこしを買い込んでしまったのです

半分は、友人にあげましたが、まだ6本もある…
半分お鍋に入ったので、茹でてみました
IMG_7314-2.jpg
久しぶりにとうもろこし茹でたので、すっかり茹で方を忘れていて…失敗作

そして、残りをこのようにして、チェーを作ろうと思ったのです
IMG_7312-2.jpg

しかし、最近、チェーを食べておりませんでしたので、研究のためにも試食

で…仕上がりは…大失敗

写真を撮る気も失せて、途方に暮れておりました

明日こそは、早起きして市場に買出しに行ってきます

失敗は成功の元…でよね?
THEME:頑張れ自分。 | GENRE:日記 |

久々のスパルタ???

Image182-2.jpg
*Cho Lon*

テト(旧正月)前に行ったチョロンの携帯写真です

先日も書きましたが、携帯不調のため、このチョロン(5区)でも、不通になることが!
ここはよく行く街なのですが、一人で行くと、99%迷子になるのです(歩き回るのがマズイ)

日本は、とても寒いようですが、こちらは最近、本当に暑い
そんな中で迷子になったら、エライ目に遭う…ということもあり、
今度こそ、早々に修理に出しました



朝持ち込んで、その日の夜に戻って来たのですが…

あのね~

これって、どう見てもベトナム語になっている…よね?

英語表示でも四苦八苦していたワタシなのに、ベトナム語になってどうすんの

「大丈夫、教えます」

親切に教えていただいたのですが…ってね
いつも一緒にいるわけではないですよね?
仕事のときとか…って、何も考えていませんよねぇ?
少しアタマを抱えていると…

「英語、直す?」

でもね、これも勉強だよね?
そのままでいいや!

ということで、携帯電話もVN仕様になりました

ここまでは、まぁ良かったのですが…やはり恐るべしVN人

これまで、英語バージョンだった為、VN語の記号を書くことは出来ませんでした

がっ

今は書けるよねぇ…もちろんスペルチェックだってされますよねぇ?

あ゛~っ゛

隣でメールを書くワタシに、早口なVN語で捲くし立てる友人
しかも、慣れない記号にスローペースになることで、イライラしているらしい…

「○○!!○○××!!!」←きっと、違う!とかなんとか言っているのだろう

Em kong hieu. わからないよ~!
Anh noi nhanh nhanh! 早口だよ~!
Hay noi cham thoi. もっとゆっくり話してよ~!

興奮すると、とんでもない大声になるし、早口になるし…
VN語って、怒っているように聞こえるし…怖いよ~

ハードルは高くなって行くのに、一向に成長しないVN語

挫折の嵐です

いつになったら喋れるのやら?
THEME:頑張れ自分。 | GENRE:日記 |

もしかして…味オンチ???

Image192-090209.jpg
*レストラン*

久々に、外国のお料理が揃ったレストランへ行きました

このようなレストランに自分から出向くことはありませんが、
この日は、アメリカ人の友人とご一緒させていただきました

気に入ってよく来ているという友人に連れられて…ということで、オーダーはお任せ
IMG_7199-2.jpg
*麻婆豆腐*

こちらは、友人のお気に入りだそうです
そして、ワタシには↓を食べさせたかったようです
IMG_7201-2.jpg
*ボロネーゼ*

…とオーダーしてくれたのですが、お口に合わない
お味の違いは「甘み」
レトルトに砂糖を入れて仕上げたような…そんな甘みなのです

せっかく「食べさせたい」ということでしたので、ハッキリ告げて良いものやら…困った
しかも、量も多いんだも~ん

麻婆豆腐も、日本のお味とは違い…でもね、友人は普通に食べてるし…
もしかして、ワタシ、味オンチになっちゃった???

というのも

先日作った「ベトナム風ビーフシチュー」は、初めて「マズイ」と言われました

マズイ…

この言葉に、少しショックを受けたのですが、自分的には日本人好みのお味のはず
理由を説明してもらおうと、必死で辞書を持ち出しました

たまねぎは入ってない
味が太い

太い???

「太っている」と似ている単語なのですが、辞書にはないようです

単語の組み合わせから想像すると、「しつこい味」ということのようです

確かに、仕上がって味見をしたときには、こちらでいただくものより「コクがある」と思った
日本のビーフシチューに近いような、そんなコクが出てしまって、サッパリ感がない
そっか…暑い国だから、あまりコクがあっちゃいけないのかな?

ベトナム料理を食べて、あまり「マズイ」と思ったことがないのですが、やっぱり味オンチ?
知らない味だから、仕方ない???

それでも最近、ちょっと怖くなってきました。。。

薄味を忘れそうです
THEME:ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ | GENRE:日記 |

携帯電話が…

IMG_7267-2.jpg

携帯電話が壊れているようです…

というのも、ワタシの暮らす1区という地区を離れると、電波がなくなります
1区でも、建物の中に入ると、やはり使えません
むか~しの日本で体験したようなイライラ…そんな感じです

そんなこんななので、1区を離れると音信不通になってしまうわけで、
一人でのお出掛けは、少し不安になってしまいます

と、

先日、めずらしく朝一で遠くの地区まで行くことになりました
ワタシを連れ出した友人は、お茶のみ…ということだったはずなのに、
あれれ?
しかし…この日、お昼ご飯に試食をしてもらう約束が…あと3時間だから大丈夫かな?

友人は、「ちょっと人に会いに行こう」…というと、行き先も告げずにGO

軽く言われたので、1区だろうと思いきや…え~~~?
バイクで1時間近く走っているではないですか…はてしなく遠い…

もちろん、携帯電話は不通状態…約束していた友人への連絡ができない
自分で帰りたくても、バスも走っていない、畑の真ん中のような地区

そんなこんなで、一人で脱出することも出来ず、
夕方近くなって、ようやく電波復活地点へ辿りつくとお怒りの電話…当然です

ホントにごめんなさいだよ~r(≧ω≦*)スマンスマン

数日前、VN人は約束を守らないから、本当にいや~~~!と言い切ったばかり
しかも、忙しいのに、作り置きだから早く来い!と言ったのもワタシ

その癖に、音信不通状態なんて…ひどすぎる

ということで、携帯を修理したい~!もしくは買い換えたい~!ということになりました
こちらは相当急いでおりますので、悠長なVN人のペースに合わせてはいられない
一人でも行きたい気分…なので、言葉を教えてもらおうとしたところ、友人が一言

「これ、本物?日本買ったでしょ?直すはできるけど、コワイ」

コワイ…って何???

それは、こちらで修理は可能だけど、信用できる店(知り合い)でないと、
中の機械を中国製に変えられてしまうことがある…と。

確かに、バイクに関してはありそうですが、携帯電話もなのか???

「ベトナム、コワイ国」って、VN人から言われると、なんと答えていいのやら…


女の子の運転はコワイです
THEME:ヽ(´▽`)ノナンテコッタイ | GENRE:日記 |

久々にお料理♪

IMG_7279-2.jpg
*ベトナムビーフシチュー・Bo Kho*

今日は、ベトナム風ビーフシチューにチャレンジしてみました

味が出るように、牛すじを使っておりますが、まだ圧力鍋を使える状態でなく…
長時間かけて、IHコンロで煮込みました

本当は、もっとサラサラしたスープになるはずなのですが、やけに濃厚に
アジアンではなくなってしまったような

これは、パンをちぎってスープにつけていただきます
お好みで、塩コショウにレモン汁を絞ったものをつけるのです
サッパリして美味しいですよ

頻繁にお料理をしているのですが、写真を撮ることを忘れたりして…
しかも、適当な盛り付け…お恥ずかしい限りです

IMG_7257-2.jpg
*先日作った、紫芋のスープ*

こちらは、紫芋のスープです
見よう見まねで作ったので、何となく違うような…

作っている最中に、友人が遊びに来ました
「え~っ!」と言いつつ、なにやら指示していましたが、わからないのでシカト
どうやら、作り方は違ったようです

それにね、材料が足りないから、残ったお肉など…勝手なレシピなんだもん

で、「An com chua(ご飯まだ)」というので、一緒に試食

意外に美味しかったようで、「Cay nai ngon!(これ美味しい)」と言ってもらえました
ご飯にかけていただいても、GOODなスープです

それにしても、けっこう毒々しい色になるもので…

この他にも、いただいた小魚のようなもので、佃煮もどきを作りました
生姜の量が足りなかったので、少し失敗かな?
それと、結構苦味があるので、甘露煮のような状態にしなければいけないかも!
まだ、半分以上あるので、次回は甘露煮にチャレンジしてみます

最近…
市場の野菜屋さんのおばさんと仲良くなり、いつも少しだけ話しかけてくれます
先日は、家の話になり…いくらなの?と。。。
そんな話をしながら、お買い物をしていますが…野菜の名前が分からない
これが、今一番深刻な問題です

和食を忘れそうです
THEME:アジアンエスニック | GENRE:グルメ |

バレンタインでしたね♪

IMG_7234-2.jpg
*Hoa Sen*

バレンタインだから?週末だから?
外が賑やかです

バレンタインなので、恋愛のお話???

今日は、友人との会話も、ナゼか恋愛話が多かったなぁ…

ガールフレンドの家族が、家に住み着いた…らしいのです
ワタシとVN人(女の子)は、「それは仕方ないよ~」と、口を揃えて言いましたが、
確かに、よくある話だけど…仕方ないでいいのか???
もしかして、日本人感覚が薄れているのかなぁ…少し不安

ワタシはワタシで、数日前から、気になる…というか、好きな人がいます
といっても、相手は無関心ですが゚.+:。(pωq)゚.+:。エーン

なのですが、仲良しの友人は、嫉妬心丸出し

これってどうなの?と思いますが、これも仕方ないのかな?

人間関係って、本当に面倒くさい…と、VN人は言いますが…

このように、友人に対しての意味不明な嫉妬を目の当たりにすると、確かに面倒くさいかも
恋愛感情のないワタシは、なんだかよく分からないし、面倒くさいし○o。(;゚∇゚)ノ_彡☆

でもね、
ワタシはこの国で一人じゃ生きているわけじゃなく、みんなに支えてもらってるから、
こうして生活できているわけで…面倒くさいなんて、罰当たりですね?

好きな人はたくさんいます
今、周りにいてくれる人たちは、み~んな大好きな人ばかりです
というか、この国に来て、人間が好きになったのかもしれません

それにしても、このような、ワケのわからない嫉妬などなど、
どうやっても理解できないVN人も多いのですが…それも仕方ない

最近好きになった彼と知り合ったのは、約半年前のこと
その時は、何の感情もありませんでしたが、お話しているうちに、
ようやく理解出来るようになりました( ´艸`)

理解するって、本当に大変ですね?
ましてやコトバの壁がある
でも、それを乗り越えられたら、もっともっとこの国も見えてくるのかな?
仕方ない…と片付けないで、出来る限り理解できるように…ですね(。-∀-)

残念ながら…
この「好き」も、恋愛感情とは違うのでしょうが、
また人を「好き」と思えたことに、幸せを感じています

今日も幸せです♪
THEME:大切な人。 | GENRE:恋愛 |

善意?悪意?

IMG_7190-2.jpg
*最近お気に入りのCafe*

日本人旅行者と、ワタシのお友達Dさんがケンカ…普段は温和な人がマジギレ

最初、バイクで通りかかると呼び止められ、合流♪
旅行者は、お腹を壊していたようで、お薬を取りに10分ほどして戻ったらケンカかいな

一応、静観していましたが、警察を呼ぶ呼ばないの話にまで発展

旅行者が席を立ったところで、VN人にはお薬を渡すと告げ、一緒に席を立ちました

ケンカの理由は、タダだと思っていたのに、あとで請求されたとのこと
その話をしていたら、関係のないDさんが怒ったことに納得が行かない様子

ってねぇ…

どこの国に、見ず知らずの旅行者に対して、善意で運転手してくれる人間がいますか?
しかも、バイクタクシーと知って乗ったワケでしょ?
でも、目と鼻の先で、その金額はおかしいね?交渉は当たり前だと思うよ

ただね

あなたの話し方に問題があったんだよ
あなたは20歳そこそこの大学生
バイクタクシーは、40歳を過ぎた男性だけど、商売だからガマンするよね?
でも、友人は35歳の男性で、商売ではないよね?

日本で、10歳以上目上の人に対して、そんな口の利き方をしますか?

Dさんは、話しは外国人でも、日本企業で働いていたので理解力はスゴイ!(ワタシの早口でも理解してるほど)
そして、日本語のニュアンスまで、理解しています
だから、VN人をバカにしているような発言が、きっとガマンならなかったんだよ

つい、それを伝えてしまいました

ワタシは、VN人と話をするとき、普通の日本人男性とお話するようにと心掛けています
時々、カタコトに日本語に対し、子供を扱うような態度になることもあり…
なので、ワタシは10歳ほど、年齢をサバ読みしています

育った環境も違うので、呆れることも多々ありますし、怒りたいこともたくさんあります
でも、下に見て話をするつもりもない…だって、ここはワタシの自国ではないから

郷に入りずんば郷に従え

それよりも、人間としての常識の問題かもしれない…そんなことを考えつつ、
お薬をあげて、席に戻ると…VN人談義が

話を聞いてみると

ホテルを探していたので紹介してあげた→これは善意と受けても仕方ない
チェックインを手伝い、2時間強外で待ち、少し案内してCafeへ→ナゼ着いてきた?
正味3時間を費やしたということ→それは、チップくらい払って当然だと思うな…

請求したのは$6弱ということですが、それに対し、真剣に「No」と言ったそうです
そこで、バイタクのおじさんに伝えたこと

*日本人には、前もって値段を言うんですよ!明朗会計は重要です!
*VNDだと誤解されるので、ちゃんとUSDでお話してくださいね!
*最初に無料と言ったら、ちゃお*のように、お礼は一切しませんから、期待しちゃダよっ!


って、Cafeまで着いてきて、そりゃないよね?
それに、バイタクは真剣に支払えとは言ってないはず
そして、$100請求されたわけじゃなし…楽しく飲んでいる席で警察呼ぶなんて…
チップと考えて、この席のビール代(約$4弱)を持つくらい当然だと思うけど…

と思いつつ、冗談めかしに、「ん~…ちょっと高いかな~?」と、口を開いたワタシに対し、
「Khong phai!ちゃお*は違う、タダだけど、彼は旅行者、案内あります。Hieu khong?」

「Hieu...Phai…(そうですね)」

確かに間違ってはないけど…その「ちゃお*はタダだろ!」のコトバ、とても痛くない???
今日は、あの悪名高きシクロもタダ…しかもコーヒー付き?ということになり

でも…お付き合いは大変なのよ~~~

***理解して欲しいなぁ

前に書いたように、VN人は$3(約5万D)の夕食に行ったりします
毎日のように、$3ほど払ってビアホイへ行く人も多いです
お金がないときは、持っている友人が支払います($6くらいは当たり前の話)

旅行者としては、「集られる」という感覚かもしれませんが、
今のVNでは、この程度の金額をおごったりおごられたりは、結構普通みたいですよ

ワタシも、いつもご馳走になっているところには、お礼にビールを1ケース持って行きます
これはお付き合いなので、旅行者には該当しないけど、日本も同じでしょ?
昔の日本のように、持ちつ持たれつ…という感覚が根強いのです

***
長々お付き合いいただき、ありがとうございました
VNは安い!
それだけの感覚の旅行者が多くて、少し戸惑うことがあります
↑ワタシもそうだったのかな?

平均月収から考えても、チップで1,000円なんて、馬鹿げていると思いますが、
一緒に楽しい時間を過ごしたなら、ビールくらいおごってあげてもいいのでは?


習慣の違いって、怖いですね?
THEME:思ったこと・感じたこと | GENRE:日記 |

とうとう詐欺!

IMG_7250-2.jpg
*食事に誘われ…*

なんと!
とうとう詐欺???

友人と遊んでいると、これから自分の友人が待つ店へ一緒に食事に行こう…と
でも、そのあとに変なことを言うの

「ちゃお*は、今日着いたばかりの旅行者ね。だからVN語は話しちゃダメだよ!」
「イイケド…なんで?」
「俺が話を進めるから、少し付き合ってね!」ニヤリ

…と、その含み笑いは何?
この友人とは、初めて二人で出かけたので、少し不安を抱きつつお店へ

で?

「初めまして~!VN初めてですっ!」と、旅行者を装うワタシ…怪しすぎる

架空のホテル名も、旅行の日数も全て友人が説明している…と、観光案内の話になった

あ~…このおじさん、バイクタクシーの人かぁ…
「4日間の旅行、お食事、移動、空港送迎付き、しかもお土産付き」と必死

笑いとVN語をこらえ、値段交渉に入るワタシ友人は、肩を震わせています

すると…なんと!
先日ケンカした友人が…何も知らないで合流

すかさず「初めまして~♪」とワタシ
「今日、VNに着いたばかりのちゃお*さん!」と、友人
何も知らない友人は、「・・・・・・・」←目が怒ってる

しばらく話を聞き、察したのか?小声で「ウソツキ」とVN語←さらに怒ってる

そんな状態で、日程と値段を決めて、明日の朝8時に…と握手を交わしたところで…

「ちゃお*、これ何?」ベトナム語解禁

友人「ちゃお*は、VN語分かってるよ~。喋ったこと全部」

おじさん2人「????????」

と、ワタシと友人二人は大爆笑

そうです

さっき着いたばかりの日本人で、まだVNを何も知らないよ…と友人
じゃあ、少し高めで!…と、値段を相談していたおじさん
(その程度は分かったよ~ん♪)

おじさん二人が目を丸くしているところで、17歳のVNの妹まで登場!

普段と違う場所にいるワタシを心配したのか、少し会話した後、側に来て座った
すると、おじさんが「何か用か?」と、威圧的に声を掛ける妹、シカト

「ワタシのVNの妹!いつも一緒にいるの」とVN語で話したところで、
ようやく全てを理解をしたようです


あのね、プライベートメコン川を丸一日$100~120って普通に言われる金額だけど、
メコン、クチトンネルと市内観光…これだけで5万円なんて、有り得ないから!
これが冗談じゃなければ、当然お話もしないわよっ!
あわよくば…も、これはひどいよ~

すると、おじさん二人は、「勉強しました~」と、謝っておりました

酔いが回って来たところで、詐欺師呼ばわりされたのは、言うまでもありませんが…


ぼったくっちゃイケマセン!
THEME:ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ | GENRE:日記 |

ちょっと切ない日

IMG_6790-2.jpg
*12月24日*

昨夜、仲良くしていたお友達が、Saigonから離れることになりました
田舎に帰る…って。。。

知り合ったのは、昨年のクリスマス前のこと
クリスマスは、みんなで一緒に朝までクラブへ…

弟のような存在の男の子でした(かなり若いです!)

彼の英語はVN英語
時々、本当に聞き取れないこともあり…会話になっていなかったかな?
そんなワタシでも、いつでも一緒にいてくれるような、本当にいい子だったのです

IMG_6850-2.jpg
*New Year*

この日も、やっぱり一緒にいました
近寄ってくる泥酔いした外国人から、身を挺して守ってくれたり
恋人みたいな、お兄さんみたいなこともあり

IMG_6880-2.jpg
*買って来てくれたご飯*

慣れない一人暮らしのご飯の心配をしてくれて、ご飯を買って遊びに来てくれました

ビールの飲めないワタシですが、いつもビアホイに誘ってくれ、
知り合いもたくさん増やすことができました

そんな彼は、ここ一ヶ月ほど田舎に帰っていましたが、Saigonに帰ってきた夜、
突然田舎に帰る…と
しかも、明日の晩に…

一ヶ月ぶりに会い、いきなり告げられ、アタマの中は大混乱

でも、みんなには内緒だよ…と言われ、普段のように笑って…

絶対に笑顔の記憶を残してもらおう!とココロに決め、必死に笑顔
でも、やっぱり感情が溢れるので、途中で帰宅することにしたら…

またもや

家から閉めだされた

結局、みんなと同行することにして、最後の夜と知っているメンバーでクラブへ

知っている全員が、はしゃいではしゃいで、はしゃぎまくって…
最後まで、大笑いしていたワタシでしたが、最後の最後…

二人で外に出て、「ありがとう」を言った瞬間、ポロポロ泣いちゃいました

だって~、相手もうるませてるんだもん…そりゃないよ~!

いっぱい伝えたいコトバがあったのに、VN語も上手に話せない…ジレンマ
本当に、本当にありがとね…彼の母国語で伝えられたのは、これだけがやっと
この日は、本当にとても切ない夜になったのでした

短い間だったけど、本当に楽しくて、色々な経験をさせてもらいました

IMG_6799-3.jpg
*Hen gap lai…Hieu khong?*

結局、またもや外泊
…とは言わないかも知れませんが、大家さんごめんなさい

Cam on nhieu,Khong nho mai mai,
THEME:なんとなく書きたいこと。。 | GENRE:日記 |

どうしても欲しいの!

IMG_6922-2.jpg
*路上にて*

子供が欲し~~~い

といっても、もちろんワンコちゃんね(*⌒∇⌒*)テヘ♪

今日、いきなり口から出たコトバは…

「Cho toi cho」
↑この響きが気に入ってて、連発していたワタシでしたが、友人は完璧ムシ

「Em muon…えっと~」次の単語を考えると
「Muon gi?」ちっ!悔しい…突っ込まれた

「Em muon mua cho. Duoc Khong?」犬を買いに行きたいけど、いい?

すると、即答
「Khong!」ダメ!

「Tai sao khong duoc?!」なんでダメ!
「うるさい!」…お?日本語だ???
「あんなうるさい、おばさん迷惑!」…と、こんなときに限って、外で犬が吠えております
「ちゃんと躾けるもん!」←意味不明だったようですが、VN語を知らないワタシ

なので、「犬くれ~~~」を連発していたのです

でね、根負けした友人…「Roi」わかった

そして一言

Nhung Em khong duoc ve Nhat a

そっか…理解
そうだね…日本に帰れないってことだよね?

「それに、高いよ!」また日本語???

え???「どんだけよ?」

「大体、4~50万」
「そっか…20万くらいかと思った…だって、道で売ってるもん」

50万ドンは3,000円くらいです
そう、日本に比べたら格安なのですが…


それに、そこまで嫌な顔して話さなくても…


そんなことを考えていると、先日友人に言われた言葉を思い出しました

この国は、日本とかアメリカとは違うんだよ

一番は家族
二番はお年寄り
三番は子供
四番は女性

犬や猫は家族とは違って、これより下に考えているんだよ
だからね、動物を足蹴にする人はまだまだ多いんだよ

それとね、New Yearに、犬が入るのは喜ばれるけど、猫はダメ
猫の鳴き声は、貧乏(Ngheo)の発音と似ているから、嫌がられるんだよ

と、教えてもらったばかり

だから、この友人も、動物を毛嫌いするのか
叔父さんの家でワタシが猫と遊んでいると、すごく嫌な顔を…理解できた

でもね、順序は人それぞれだけど、日本だって四番目までは同じだけどね…

ただ…動物を嫌う理由は、蚤と臭いの問題が大きいみたい
暑い国だからこそ…なのでしょうね?

アリくんだけでも手一杯なのに、蚤くんとの同居は…考えたくないなぁ

あっ
犬は喜ばれる…これの意味が、イマイチ理解出来ませんでした…
英語でVN語の説明をされたので、ちんぷんかんぷん(o_ _)ノ彡☆

今度、もう一度聞いてみます!

心配は…
注射とかどうなる???
ペット用のトイレシートとかはあるのかな?

やっぱりCho 欲しいです!
THEME:ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ | GENRE:日記 |

偏見はいけませんね

IMG_7004-2.jpg

今日、初めて自分から友人を呼びとめました

「Dさん、Oi!」

でも、やっぱり気付いてくれないので、バイクを追いかけ、後ろからパンチ

「Di dau? Di uong cafe voi em?(どこ行くの?茶しない?)」

すると…
「ちゃお*はオレのこと嫌いだろ?」…と

そう、最初に出会ったとき、あまりに怪しいメールをよこしたので、嫌いだった。。。
それから、道で会うたびに声を掛けてくれて、少し分かってきたの。
だから、今日は思い切って、自分から声を掛けてみたのです

と、半ば強引にバイクにまたがり、お茶へ行くことにしたの

初めて二人きりで長話

いつも、バカ話ばかりしていたけど、今日は見直しちゃった…
褒めると怒るので、ちょっとだけねっ!

最初の出逢いのことを根に持っているので、正直に話をしたら怒られてしまいました

だって~~~!
典型的な騙すVN人かと思ったよ~(笑
あまりに日本語が怪しくて…上手だけど、声が怪しすぎたの~。
でも、VN語を聞くと、全然怪しくないの…他の人とは逆ね?
あまり悪いVN語を使わないよね?

すると、
「ちゃお*は、内容を分かってないでしょ?何で分かる?」

「だってね、悪い言葉をあまり使わないの…それくらいは分かるよ。」

「悪い言葉を使うと、神さんが怒る。罰が当たるからね、怒ったとき以外は使わない」
…え?と思ったら、この人クリスチャンだったのです。。。

しかし…ここからが、やはりVN人の本領発揮!

さっき言った言葉とは裏腹に、男性の友人が来た途端、会話が崩れた…

あんらま~~~

「***」←悪い言葉を真似するワタシ



言うことは立派なんだけど、やることが違うのよね~~~

でも、思っていた以上に正直な人で、物事をハッキリ言うタイプ

「たとえクビになっても、自分の意見はしっかり言わなきゃダメだ!
ちゃお*は、意思が弱すぎるから、VN語も諦めないで、とにかくがんばれ!」

みんなといるときと違って、くだらない冗談もなく、冗談も楽しい内容。。。

Dさん曰く…あと半年で、俺の日本語レベルの会話が出来るようになるから、絶対諦めないで!
ゆっくりはいい。早いは成長しない。

そこまではムリだよ~
だって、この人は、本当に理解力がすごいんです。。。
話す言葉は外国人ですが、普通に会話する日本語の意味をしっかり理解している。
(ここでは、逆の人も多いのです)

最近は、くじけることばかりだったけど、こうして日々色々な人から元気を与えてもらえて、
本当に感謝するばかりです。

Dさんの言葉を信じて、がんばってみます

***
くじけそうなワタシのヒトリゴトにお付き合いいただき、ありがとうございます
励ましのお言葉、本当にありがとうございます
もう少し、がんばりますねっ!

半年…ここにいるんですか???
THEME:思ったこと・感じたこと | GENRE:日記 |

やっぱり好き?

IMG_7016-2.jpg
*もさもさっと、カワイイでしょ?*

今日、仲良しさんのCafeで、勉強をすることにしたのです

すると…持って来たはずの本がナイ
家は目の前だけど、取りに行く元気がない

仕方ないから、長居しないで帰ろ!
と、シントーを注文するつもりが、コーヒーをオーダー

出鼻を挫かれた…といった感じ

すると、なにやら外が騒がしい

いきなり目の前で大声で叫ぶバイクタクシーのおじちゃん

「oi oi oi!」

と、共に、
わらわらと人が出てきた…ナニナニ?

Cafeのお兄ちゃんも、外へ出て行ってしまうし…いいのかな?
と思いつつ、ワタシも一緒に道へ出ると…

引ったくり

初めて遭遇したのですが、みんなの団結力がスゴイ!

外国人が取られた→VN人が叫ぶ→人が出てきて、逃亡を阻止する

この通り、あまり好きじゃなかったけど、ひとりじゃないんだな…って
最近、弱気だったココロが、少し強くなった気がしたのでした

不謹慎かもしれないけど、微笑ましく思えて…にやけちゃった

その後は、Cafeのお客さんも引け、いじられタイム
ワタシの持っていた本を朗読させられ…発音を直され…
入ってくる欧米人は、みんなワタシを見て笑っているの(恥

でも、教えるほうは必死の形相

本当に、ありがたいです(人´ω`).

で、
最終的な目的は???と言えば
今週末に、タイニンへ行くから、一緒にバイクに乗って行こう…
と、それのお誘いだったみたい

でもね、少しの英語も話せないんだよ~!
辞書を片手に、バイクでGO…なの

ちょっと気が重いのですが、楽しそうなので、本当は行きたかったりして


と、Happy気分だったのですが、夜になって、いきなり落ち込み

ナンデ、喋れないの~~~

寂しくなって、仲良しコンビニへ行き、ナキゴトタイム

「Em nghi se di ve Nhat, Toi nay buon qua!」
考えちゃう、日本帰ろうかな?今夜は寂しいよ

「Tai sao buon???」
なんで寂しいの?

「Em khong duoc noi tieng Viet, Vi vay******」
ベトナム語、話せないんだもん!*****

だからね~…などなど、話を続けていて気付いた…

今、VN語を使ってるんぢゃん???

「O! Bay gio Em da duoc noi tieng viet a???」<(^∀^*)ゞ

と、二人で大爆笑( *´艸)( 艸`*)

「じゃ、やっぱり帰るのやめるね!」(つ∀`*)っ))⌒☆
そう言い残し、帰宅したワケです

今日は、本当に気分があちいこっちと大暴れ
明日も、ガンバリマス

*上記のVN語は、めちゃくちゃな部分もありますが…


いつまでかかるのかな?
THEME:頑張れ自分。 | GENRE:日記 |

うわさばなし

IMG_7129-2.jpg
*カナダ式???*


このような調子で、連日連夜のバカ騒ぎは続いたワケです

これは、カナダ式の飲み方だ~!と、張り切って見せてくれたのですが…
VN人のうけは悪かったようで(ヮラ;


それにしても、この街の噂の広まり方は、思った以上なのかな?

ヒドイ!!!とは聞いてはいましたが…想像以上かも?

さっき、いつも行くお店のおばちゃんから、VN語で「****!」
「???何言った???」
すると、英語で「なんで引っ越したの?」と

あ~~~、そういえば
つい先日、暮らしていたゲストハウスから朝方出てきたからかな?

「今ね、え~っと…(VN語で住所を言いかける)」と
「○○○でしょ?」と即答された

なぜご存知???
しかも、即答できるほど…

「あ…あのね、キッチンが欲しかったの。お料理したくて!」
「んっ???料理するの?今度、私にもたべさせなさいよ!」



roi roi roi...そんな会話

粗方想像はできるの
噂話大好きな、前の家のオーナー婦人は、きっと周囲にこう言ったのでしょう
「ボーイフレンドがたくさんいるけど、ホテルには連れ込めないから引っ越した!」

あのね~…それなら遠くに引っ越すでしょ???
って感じなんだけど、周囲の人達に、あること無いこと言いふらしていたみたい

美容院のオーナーが、コッソリ教えてくれました

だって、毎日毎日下世話な会話が多くて…(彼女はVN語しか出来ないの)
ワタシはそんな若くないので、さすがに面倒くさくて「ハイハイ」と答えたけどねぇ…

とほほ…(* _ω_)...

お世話になっている日本人以外、誰も部屋に入れたことはなかったのに、
マッタクもうったら

唯一の救いは
ワタシの行動を知っている周囲の人達が、鵜呑みにしている様子はないこと…かな


今の家のオーナー夫妻と言えば…
昨日ケンカした友人をカレだと思い込んでいる様子
HAPPY MONEY(お年玉)も二人分用意されていた
昨日は、「(友人)と一緒に食べなさい!」と果物が用意されていて

…このような調子

きっと、オーナー夫妻は、がと~っても大好きなのでしょう( *´艸`)

夕方、帰ってくると
「2日間、顔を見せていないけど、一体どうしたの」と叱られる始末
「ケンカして連絡ないよ~」と告げると、
「電話番号を教えなさい!Co(おばちゃん)に任せなさい!」

…これもまたどうなの???

噂話はほどほどに…
THEME:どうでもいいこと。 | GENRE:日記 |

今度は…やっちゃいました

IMG_7155-2.jpg
水牛の年は、働く年…だそうですが、本当かな?
IMG_7162-2.jpg
恥らうような姿、カワイイでしょ?

***
DVD…写らなくて交換に行くことにしたの
すると、友人は「VNでは交換できない!」って
信じられないから、他の友人にも聞いた

答えは同じ

しか~し!
お店に出向いたところ、すんなり交換してくれた♪

あ~…こんな親切なら、「ありがとう」って言えばよかった…と、とても後悔

***
と、これも後悔だったのですが、昨夜はもう一つ、大後悔

昨日は、午後になって色々な事件(?)があり、少しナーバスな気分
もしかしたら、攻撃的だったのかもしれない

(以前書いたかな?)
(あくまで自称)カレシくんに、攻撃的メールを送ってしまったらしいのです

あ…これはマズイ

そう気付いたのは、今朝の出来事

もちろん、連絡はありません

ず~~~ん lllll(*´=Å=`*;)llllll

かなり凹んでおります。。。

原因は、VN人の友人に言われた一言…「ここでは誰も信用してはいけない」
…そんな~~~…それじゃ、友達じゃないでしょ?

そして、欧米人の友人の身に降りかかった事件
…マジですか???

トドメを刺したのは、彼の言葉→「信用するも出来る、しないも出来る」
…あのね…それってば、どういう意味?それは、騙しているの???


そんなこんなで、ナーバスから信用できなくなったワタシは、
かなりキツイメールを送っていたのです

今回ばかりは、修復不可能だと思う…lllll(*´=Å=`*;)llllll

Tonyのときは、どうなのよ~!と英語で書いたから、
半分理解できていなかっただろうけど、今回はVN語

しかも、拙いVN語のため、読み返したら…こりゃマズイ…というキツイ内容


確かに、この国で他人を信用するのは難しいかもしれないけど、
騙すより騙される人間でいいかな…そんな気持ちでいたけど、
あまりにも信用できないことが多すぎちゃって…

信念というほどのものではないけど、気持ちとは裏腹

どんどん、曲がって行くような気がして…((○(´Д`)○))

゚.+:。(pωq)゚.+:。エーン
THEME:ひとりごと | GENRE:日記 |

まったくもう!

IMG_7144-2.jpg
*ちょっと不気味な大きな花*

IMG_7026-2.jpg
*巨大なコーンタワー*

やられた~!

昨夜、DVDを買ったお店に、今日も夕方行って来たのです

夕方でお客さんも少なかったので、今日はゆ~っくり見ようと入ることに

一枚は決めておりましたが、ついでにもう一枚を選ぶのに小一時間ほどかしら?

で、

二枚のDVDを手に持ち、質問したいVN語を知らなかったので、
拙い英語での会話が少し…

そして、お会計…
すると
昨夜より5,000VND高いんですけど?

値上げか???

アタマの中でぐるぐるっと考えておりましたr(≧ω≦*)

しか~し!
ここで引き下がってはいけない

ちゃんと質問をしてみることに

「何故、昨夜より5,000VND高いのか?あ?」

すると…
大変ばつの悪そうな表情になる店員さん
(オマエ、やりやがったな!と思っちゃうほど)

「じゃあ、昨夜と同じ値段で」…と、小声でつぶやいた

って、ふざけんな~~~…と、ココロの中

悔しいから、当然!という顔して、「ありがとう」は言わなかったわ!

もちろん
いっちょまえにも、モンクだけはVN語o(`ω´*)oフン!!!

なぜなら…
英語でモンク言って、万が一言い訳されでもしたら…
今度は言いたくても、何も言えなくなってしまうワタシでした…(≧ω≦。)

まさかこの店で…
少しだけ、ショックを受けちゃいました(ノω・、)

油断大敵
THEME:頑張れ自分。 | GENRE:日記 |

心機一転???

IMG_7051-2.jpg
*国営百貨店前*

中国語ではありません
よ~く見ると、VN語なんですよ~

IMG_7152-2.jpg

全貌は写せませんでしたが、こんな感じでした

IMG_6759-2.jpg
*ローカルCafe*

クリスマスのときの写真ですが、お正月料金になっていたCafe

ここは、本当に有名なのかはワカリマセンが…VNの芸能人もよく来るとか?
未だに見たことはありませんがっ…って、知らないか?!

でも、お正月、TVのディレクターとお茶をするのにバイクで通りかかり、
「ここ好き~」と言ったワタシに、
「なんで知ってるの~?自分もよく使うんだよ~!」
と言っておりましたので、まぁまぁ有名なお店のようです

ここより好きなCafeがあるのですが、(そこは超有名です)
最近、なかなか行く機会がなくて…今度、行ってきます!


そんなこんなで、ようやく落ち着きを取り戻しつつあるようです。。。

今日は、ワタシも10時に帰宅

そして!
ようやくですが、VN語に力を入れようと決心しましたq(・ェ・q)♪

このところ、日本語で事足りておりましたので、なかなか話すこともしなかった…
しかし、今日から心機一転(?)

コンビニでも、久々にVN語だけを使うように心掛け、CD屋の帰り、
近所のおばちゃんに会い、普段ならそこでバイバイするけど、
今日は、おばちゃんと手をつなぎ、一緒に家まで帰りました
(この人、英語は一切ムリ…なので、ワタシの発音を正しながらの会話)

友人にも、VN語で話してみたのです

すると…「うまいなぁ…(使い方ね)」と、笑っていました

これはね…
昨夜、言いたいことを手紙にしていたの
でも、読んでもらうのが恥ずかしくなって、覚えていた言葉を使ってみたの(ヮラ;

いつまで続くかはワカリマセンが、最低限のVN語くらい覚えないとね?
これだけここにいて、全然話せない…シャレにもなりません(-人-;)(;-人-)


Co gang(がんばる)!
THEME:頑張れ自分。 | GENRE:日記 |
*CATEGORY*OPEN
*Links
Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

*SEARCH
*translate this blog into

お友だち申請フォーム
Blog Ranking
応援してください
QR
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。